« もうボロボロ、ドラゴンズ | Main | 「愛・地球博」に行ってきた »

May 26, 2005

オオキンケイギクが満開

ookin01


近くの国営公園で、オオキンケイギクの黄色い花が満開となっている。
10年以上前から、この公園周辺の河川敷で増えはじめたもので、
今では、5月中旬から6月上旬にかけて、
黄色いじゅうたんを敷き詰めたように咲き乱れる。
それはそれは美しく、私のお気に入りの風景となっている。

ところがオオキンケイギク、
必ずしも好感を持たれているわけではない。
昨年10月25日の
「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」において
特定外来生物に指定すべき提案リストに挙げられている。
つまり河原の植物の生育環境を悪化させるので駆除すべき、というのだ。

理解はできるが、
一種の風物詩となっているのも事実で、
この風景を見て、不快感を持つ方はそれほどいないのではないか。
議論が分かれるところだが、
私は駆除するというのはどうかなと思う。

|

« もうボロボロ、ドラゴンズ | Main | 「愛・地球博」に行ってきた »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オオキンケイギクが満開:

« もうボロボロ、ドラゴンズ | Main | 「愛・地球博」に行ってきた »